本文へスキップ

福岡市博多の整体 ブルームカイロプラクティック|マタニティ整体、妊婦整体について。

電話番号

福岡市博多区博多駅東2-4-6博多グローリービル3階
[受付時間] 9:00〜20:00 [定休日] 火曜・祝日

妊娠中のマタニティ整体について

  1. 福岡市博多の整体院TOP
  2. 産前産後メニュー
  3. 妊娠中のマタニティ整体について

産前産後トップお子様連れの方へマタニティ整体安産のために産後のカイロケア産後の骨盤矯正産後ケアの大切さ患者様の声治療院の選び方選ばれている理由

当院のマタニティ整体は妊娠初期から臨月まで受けることができます!

妊婦整体

お悩みの方へ

『妊娠初期から腰痛・お尻周辺の痛みが出た』
ギックリ腰になってしまった』
頭痛があるが、妊娠中なので頭痛薬を飲めない』
『歩いていて
股関節足の付け根に痛みを感じる』
寝返りの時やあおむけに寝ると、腰が痛い』
『痛くて
ズボンを履くのも一苦労』
『妊娠してから足の
むくみがひどい』
『妊娠して
肩こりが悪化した』
『病院で、これ以上太らないようにと言われた』
『床から立ち上がる瞬間に
膝が痛い
『産後にできるだけ骨盤を開かないように
予防したい』
『施術を受けたいけど
お腹が心配
安産で産むためにカラダの状態を整えておきたい』
マタニティ整体に行きたいけど、どこに行ったらいいか分からない』

上記のような症状を我慢していると出産や産後の生活に悪影響を及ぼします。

当院にお任せください!

 当院は福岡県で唯一、産前産後に特化した世界基準のカイロプラクティック整体院ですので安心してご来院ください。
 マタニティ整体により1日でも早く妊娠中のつらい症状を解消し、快適なマタニティライフを送りましょう!


妊娠中のカイロプラクティックケア

 当院のマタニティ整体で最も大切にしていることは母体とお腹の赤ちゃんの安全です。
 妊娠中のママは、自分の痛みもツライけれど「お腹の赤ちゃんの安全」も気になることと思います。
 実際に多くの整体院やマッサージ店などでは、『妊婦さんは出来ません』とお断りされるのが現状ですが、当院妊娠中や産後間もない方に特化した、福岡県で唯一の世界基準のカイロプラクティック整体院ですので、安心してご来院ください。
 ブルームカイロプラクティックでは、母体、胎児に負担がかからない安心・安全な施術を提供し、痛みのない健やかなマタニティライフを送ることが出来るように徹底的にサポートしています。
 「妊娠中は体に負担がかかるから仕方がない」ではなく、快適な妊娠生活を過ごして頂き、安産の為の身体作り・産後の美しく健康な体の維持のためにも妊娠中からのメンテナンスをおすすめいたします。
 痛みがなく、『施術なんか受けなくても大丈夫。』と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、妊娠期における施術はお母さんのためのみならず、ママとお腹の赤ちゃんは一心同体ですので、赤ちゃんが健全に生まれてくるためにも重要です。
 また当院では、産後ケアは妊娠期から始まっていると考えておりますので、産後を視野に入れたアドバイスを行い、出産がゴールではないことを自覚して頂き、赤ちゃんのいる生活にギャップを持たず、安心して育児生活に迎えられるように支援しています。
 心身ともに健康な状態を維持し、気持ちよく出産から育児へ繋げられるよう、妊娠中から体を整えておきましょう。

マタニティ整体の施術方法

妊婦整体の施術方法

 当院の施術は、とても優しくソフトで妊婦さん、そしてお腹の赤ちゃんに負担をかけずに施術できますので、妊娠中でも安心して受けていただけます。
 具体的には、アメリカ製の妊婦さんもうつぶせになれる専用ベッド妊婦さん専用のクッションを使用し、背中や腰、骨盤周りの筋肉の緊張を取る施術や、横向きや仰向けでの骨盤矯正などを行ないます。
 カイロプラクティックは、病院や接骨院とは違い、鎮痛剤などの薬や湿布薬を使わないので、副作用の心配もありません。
 当院のスタッフは、WHO基準を満たした教育機関で医学部と同レベルの医学知識を習得しているため、妊娠初期から臨月の方まで安全な施術を行うことができますので、安心してご連絡ください。

妊娠中のカイロケアの
5つのメリット

1.より健康な妊娠の維持
2.吐き気症状のコントロール
3.分娩時間の短縮
4.関節由来の痛みの軽減
5.帝王切開の予防
参考:米国妊娠協会(American Pregnancy Association)


マタニティ整体(妊婦整体)の適応症

安産のためのカイロケア
妊娠中の骨盤矯正

 マタニティ整体は痛みの改善だけではなく、安産にも効果的です。当院では母体、胎児に負担がかからない安心・安全な施術を提供し、万全な状態で出産を迎えられるように徹底的にサポートしています。

安産のためのカイロケアについて詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の腰痛
 妊娠中の症状で、最も多い相談が腰痛です。当院に腰痛を訴えて来られた患者様の9割が改善を実感し、無事に出産を迎えています。妊娠中だから腰痛になるのは当たり前ではなく、妊娠によるカラダの変化に対応できるようバランスを整えることで、腰痛は改善します。

妊娠中の腰痛について詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の坐骨神経痛・足のしびれ
 妊娠中の坐骨神経痛を持っている方の多くは、歩行に障害が出てしまい、不自由な思いをしていらっしゃることでしょう。妊娠中であってもしっかりと原因を見極め、適切な処置を行なうことで改善しますのでお困りの方は是非ご相談ください。

妊娠中の坐骨神経痛・足のしびれについて詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中のお尻の痛み・骨盤の痛み
 リラキシンという女性ホルモンの影響で緩んだ骨盤を支えるために、骨盤周囲の筋肉が過度に緊張したり、緩み過ぎて関節を痛めてしまったりしてお尻や骨盤に痛みが出ます。骨盤の調整をして、骨盤への負荷を減らしたうえで骨盤ベルトを付けることで改善することが多いです。

妊娠中のお尻・骨盤の痛みについて詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の股関節・足の付け根の痛み
 股関節痛や足の付け根に痛みがあると痛みをかばって歩くようになるため、骨盤のズレを引き起こすことが多く、痛みのせいで分娩時の姿勢に悪影響が出たり、産んだ後も痛みがなかなか取れないこともありますので、早めに施術を受けましょう。

産後の股関節痛について詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の恥骨の痛み
 妊娠中は骨盤前面にある恥骨結合に負担がかかり、痛みを出すことがあります。当院では、骨盤矯正をすることで骨盤のねじれを改善し、恥骨結合への負荷を減らしていきます。多くの場合、カイロプラクティックで恥骨への負担を減らし、骨盤ベルトで固定することで改善されます。

妊娠中の恥骨痛について詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の膝の痛み、足首の痛み
 妊娠すると急激に体重が増えるので、膝や足首の関節にかかる負担が増えます。重くなった体重を支える膝前面の筋肉や足首の筋肉が過度な緊張を起こし、痛みや疲労感として現れてきます。

妊娠中の膝痛・足首の痛みについて詳しくはこちらをご覧ください。

妊娠中の肩こり・首こり
 妊娠中は背骨のカーブが変化し、ストレートネックになる傾向があるので、首周りへの負担が増えて、肩こりが強くなることがあります。また、お腹が大きくなると腹筋の筋力が落ちるため、寝た状態から身体を起こすときには手の力を使って起きるようになります。この時の腕への負担も肩こりの原因になっています。

妊娠中の肩こりについて詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の首の痛み・寝違え
 お腹が大きくなると、仰向けで寝ることが難しくなるため、寝ている間に首に横方向からの負荷がかかり、寝違えてしまうことも珍しくありません。痛みのせいで首が回らない、上を向くと痛いなど、首の動きに関わる痛みがある方は当院にご相談ください。

妊娠中の首の痛みについて詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の頭痛
 妊娠中に起こりやすいのは偏頭痛緊張性頭痛だと言われていますが、どちらもカイロプラクティックで改善可能です。妊娠中で頭痛薬を飲めない方は我慢せずに一度ご来院ください。

妊娠中の頭痛について詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の背中・肋骨の痛み、背中のコリ感
 妊娠中期〜後期になると、大きくなったお腹とのバランスを取るために反り腰になり、その影響で猫背になるので背中にコリ感や痛みを感じることがあります。また、横向きで寝ることが原因で背中の筋肉を寝違えてしまったり、体をひねる動作や反らす動作、手を伸ばす動作で肋骨に痛みを感じることも多いです。

妊娠中の背中・肋骨の痛みについて詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の手首の痛み・腱鞘炎・バネ指
 妊娠中は、手首の関節が不安定になり、身体を起こすときなどに手首を痛めることがあります。また、妊娠中は全身の血液量が増え、むくみがひどくなりますので、手首部分での腱の摩擦を起こしやすく、それが原因で腱鞘炎バネ指になることもあります。

妊娠中の腱鞘炎・バネ指について詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の手のしびれ・腕の痛み
 手のしびれや痛みには、大きく分けて神経性のしびれ筋肉性のしびれがあり、改善するには原因の究明が不可欠です。当院では科学的根拠に基づいた問診と検査を行い、原因を特定したうえで施術を行いますので、早期の改善が期待できます。

妊娠中の手のしびれについて詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の尿もれ・尿失禁
 大きくなった子宮による膀胱の圧迫骨盤底筋群の筋力低下が主な原因ですが、その筋力低下は骨盤のズレが原因で起きていることもあります。妊娠中の尿もれは子宮による圧迫による影響が大きいので、尿もれへの積極的なアプローチができるのは産後からになります。

尿もれについてはこちらをご覧ください。


妊娠中の疲れやすさ
 妊娠中のホルモンや体重の変化によるものもありますが、身体のアンバランスによって、疲れやすさが出ることがあります。バランスを整えることで改善できることが多いので是非ご相談ください。

妊娠中の疲れやすさについて詳しくはこちらをご覧ください。


逆子でお悩みの方へ
 当院の逆子整体は98%の改善率を誇っています。骨盤や全身を整え、お腹の中で赤ちゃんが居心地よく過ごせる環境に整え、自力で自然と戻ることができるようにする整体方法です。

逆子整体について詳しくはこちらをご覧ください。


妊娠中の下半身のむくみ
 妊娠中は血液量が増えるために全身的にむくみがちになります。それに加え、お腹が大きくなってくると、大きくなった子宮が大腿動脈(だいたいどうみゃく)という足のほうに向かう大きな血管を圧迫したり、リンパの流れを悪くすることで下半身がむくみがちになります。
 妊娠に伴う正常な変化である場合もありますが、股関節の筋肉の問題で起こる場合もあります。放っておくと静脈瘤の原因になったり、こむら返りを繰り返してしまうこともあるので、むくみが気になる方は一度ご相談ください。


 上記の症状以外でも適応の可能性はあります。
 無料相談も行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ブルームカイロプラクティックでは

 妊娠中の体の痛みは「出産のために必要な身体の変化」の結果として起こっている要素もありますが、痛みの軽減が見られることがほとんどです。
 妊娠中だから仕方ないと思わずに、カイロプラクティックで体の調子を整え、健やかマタニティライフを送りましょう!

産婦人科医も推薦する妊娠中・産後の整体ならブルームカイロプラクティック

マタニティ整体を受けられた肩の喜びの声

患者様の声

博多の整体ならブルームカイロプラクティック

各症状と施術例について詳しくはこちら
はじめての方へ
LINE予約

福岡市博多の整体院
ブルームカイロプラクティック

〒812-0013
福岡市博多区博多駅東2-4-6
博多グローリービル3階

[受付時間] 9:00〜20:00
[定休日] 火曜・祝日
TEL.092-409-5655

博多の整体 ブルームカイロプラクティックへのアクセス