本文へスキップ

福岡市 博多駅前 マタニティ整体|妊娠中の腰痛、産後の骨盤矯正など産前産後のことなら当院にお任せください。

予約TEL.092-409-5655

[受付時間] 9:00~14:00 / 15:00~20:00
[定休日] 火曜・祝日

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-4-6博多グローリービル3F

トップページ産前産後TOP > 治療見学に来た助産師さんの感想

産前産後 福岡市 博多 マタニティ整体マタニティ 福岡市 博多 マタニティ整体妊娠中の関節痛 福岡市 博多 マタニティ整体安産 福岡市 博多 マタニティ整体
産後のカイロケア 福岡市 博多 マタニティ整体産後の症状 福岡市 博多 マタニティ整体産後の骨盤矯正 福岡市 博多 マタニティ整体産後ケアの大切さ 福岡市 博多 マタニティ整体
口コミ 福岡市 博多 マタニティ整体選ばれている理由 福岡市 博多 マタニティ整体福岡市 博多 産前産後の治療院の選び方子供連れ 福岡市 博多 マタニティ整体

マタニティ整体・産後のケアを見学した助産師さんの感想

当院では、助産師さんによる治療見学を受け入れています!

治療見学に来られた助産師さんの感想


 助産師として出産に関わっていますが、妊娠中からの筋骨格系のケアやマイナートラブルへの具体的な対応の仕方が分からないことがありました。今回施術を見学させていただいて、妊娠中の骨盤の調整や腰痛へのアドバイス、テーピング、寝る時の姿勢の工夫など具体的に指導して頂いたので、今後の産前・産後のママへのアドバイスに活かしていきたいと思います。
 また、母乳や育児などにも的確にアドバイスしている姿をみて、本当にママとベビーに優しいお店だなと思いました。ありがとうございました。

 今回は、お忙しい中時間をとって見学させていただきありがとうございました。日々、働く中でお産のこと赤ちゃんのことママのことをみてはいますが、体のことを見直す機会はなかなかないので新鮮でした。お産も人それぞれ違うようにその人の生活の中でのクセ(姿勢など)も違って、そこから生じる痛み・こりなどのトラブルも少しずつ変わって施術もそこに合わせて・・・とても奥が深いですね。
 自分でも気づかない背中のこり、バキバキッ!!という音とともに気づかせてもらえました。ふくらはぎのむくみもなかなかなものみたいで改善できるようストレッチ等してみます。
 本日は貴重な体験させてもらってありがとうございました。

 今まで、妊婦・褥婦には行えないものと思っていたので、今回このような機会を作って頂きありがとうございます。褥婦の腰痛・肩こり、妊婦の腰痛には、私が働く病院でも悩んでいる方がたくさんいます。
 産後早くからこのように体を整えることの大切さを知り、色々教えていただいた事を参考にしていきたいと思いました。また骨盤ベルトについても、よく質問を受けていたので、産前産後の巻き方をちゃんと知ることができ、腰痛に悩んでいる方へ伝えていき、解消してあげることができたらと思います。
 忙しいところありがとうございました。また、妊婦、褥婦の体のトラブルで困った時は教えてください。

 「腰痛」や「仙骨痛」など普段よく聞く訴えを解剖学的に丁寧に説明してもらえて、とても勉強になりました。私自身もっと勉強しないといけないことが多いと刺激になりました。
 その人がその人らしく、よりよい方向で妊娠・出産・育児を迎えていけるかということを考えているので「カイロ」というのもその中の1つのいい手段だなと思いました。
 1日見学させて頂き本当にありがとうございました。

治療見学の様子



産後の骨盤矯正についての説明



妊娠中に腰痛が起こるメカニズムについて説明

産婦人科での講演も行っています



見学に来られた助産師さんからご依頼をいただき
産婦人科で講義をさせていただきました(*^_^*)

助産師さんの見学を受け入れている当院の思い

 当院では、助産師さんの治療見学を受け入れています。それは、産婦人科や助産院でのちょっとしたアドバイスやマッサージによって、産前産後に起きやすい症状の予防ができたり、対処ができるからです。
 当院に来られる患者様の中には、ずっと症状を我慢して、痛みが限界になり来院される方もいます。そのような方々を診ていつも思うことは「もっと早くに抱っこや授乳姿勢の指導、セルフマッサージなどのアドバイスを受けていたら、こんなに悪化することはなかったのに…。」ということです。
 ですので、当院では助産師さんに治療風景を見学していただき、当院で行なっている施術やアドバイスの内容をお勤めの産婦人科や助産院で役立てていただけたらと思っています。
 見学希望の方は、お電話にてお気軽にご連絡ください。

TEL:092-409-5655
担当:院長 山口康太

「助産師なのですが、治療見学の件でお電話しました」とお伝えください。

☆見学に関する注意点☆
・治療見学の服装は、白衣もしくはナース服でお願いします。
・見学中、患者様のお子様の抱っこなどのお世話をお願いするかもしれません。
・患者様によっては見学をお断りする場合もございます。

当院で産前産後ケアを受けるメリットはこちらをご覧ください。