本文へスキップ

福岡市 博多駅前 整体院|WHO国際基準のカイロプラクティックや整体との違いについて。

予約TEL.092-409-5655

[受付時間] 9:00~14:00 / 15:00~20:00
[定休日] 火曜・祝日

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-4-6博多グローリービル3F

福岡市博多駅前の整体院 TOP > カイロプラクティックについて

カイロプラクティックについて

カイロプラクティックとは

背骨を中心とした神経・筋・骨格系の異常を診断、治療、予防する専門職です。

カイロプラクティック 創始者 カイロプラクティックという名称は、ギリシャ語の Chiro(=手) Prakticos(=技術)を組み合わせた造語で、1895年 にアメリカ人のダニエル・デビッド・パーマーにより創始された治療法です。
 その名の通り、主に手を使用して骨格を矯正することにより身体の不調を改善する手技療法です。
 具体的には、背骨や骨盤のゆがみ関節の異常などの原因を取り除くことにより、神経の働きを正常化し、人間の身体が本来持っている自然治癒力を高めることで、痛みなどの症状を薬物や外科手術などに頼らずに解消・緩和していきます。
 カイロプラクティック治療は、現在80カ国で行われ、アメリカやヨーロッパ、オーストラリアなど約40カ国で法制化されており、WHO(世界保健機関)でも認められている国際的なヘルスケアです。 


カイロプラクティックの紹介動画(約5分)



WHO国際基準のカイロプラクティックとは

当院は、日本では数少ないWHO国際基準を満たした正統なカイロプラクティック治療院です。

博多 カイロプラクティック

 WHO(世界保健機関)は2005年に「カイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するガイドライン」を発行し、安全で効果的な施術を行うために必要な最低限の教育基準などを提示しました。このガイドラインによると、カイロプラクティックの業務を行うためには4〜5年の全日制での専門学習が必要で、最低1000時間の臨床教育を含むこととされ、教育内容には人体解剖学や病理学など基礎医学的知識において医学部と同等レベルの内容が必須とされています。
 これに対し日本では数週間〜2年の短期養成校がほとんどで、しっかりとした教育基準というものがありません。中には表面的な手技だけを教えるだけで基礎医学の授業がないなど、世界標準とかけ離れた教育内容の学校もあります。
 このWHO国際基準の最大のメリットは、基礎医学(西洋医学)を医師と同レベルで学習しているということです。基礎医学の知識を医師と同じ高いレベルで身に付けることで、科学的な根拠を基に症状の原因を特定でき、多角的に分析できるため「いかに治すのか」を幾通りも考え、取捨選択し、最善の治療方法を導き出すことが可能になりますので科学的根拠に基づいた安全で効果的な施術を提供することができます。
 ブルームカイロでは、カイロプラクティック治療によって改善が見込めないと考えられた場合は、適切な医療機関を紹介いたしますので、安心してご来院ください。
 カイロプラクティックで改善する状態なのかどうかという判断が、皆様に安全で効果的なカイロプラクティックを受けてもらうために最も重要なことだと考えております。


カイロプラクターになるための教育基準について(約5分)



失敗しない治療院の選び方についてはこちらをご覧ください。

JAC(日本カイロプラクターズ協会)とは

福岡 整体 JAC(日本カイロプラクターズ協会)とは、WHO(世界保健機関)承認の世界カイロプラクティック連合の唯一の日本代表団体であり、国際基準の教育を履修した正規のカイロプラクターのみが所属できる団体です。
 最低4200時間という国際基準で定められた厳しい教育過程をクリアし、JACによって認められた者だけが本物のカイロプラクターであり、ブルームカイロプラクティックは福岡市で2つしかないJAC認定カイロプラクティック院です。


日本カイロプラクターズ協会(JAC)について(約5分)


整体とカイロプラクティックの違いについて

世界保健機関が認めている代替医療は「カイロプラクティック」と「鍼灸」の二つだけです。

 カイロプラクティックは100年以上前にアメリカで誕生した治療法ですが、そのときから現在に至るまで、積極的に医学的・科学的研究を続けてきました。その結果、WHO(世界保健機関)において代替医療として認められています。
 整体などの他の療法は、○○流や○○派というように、師匠から弟子に伝承されるような形式で、経験に基づく独自の理論や治療法である場合がほとんどで、明確な定義が無いため、施術者によって行う施術は様々です。日本には多く普及していますが理論に基づいた科学的根拠がないため、WHO(世界保健機関)には認められていません。
 つまり、カイロプラクティックと整体の違いは、歴史的背景が違うというだけでなく、科学的根拠に基づいているかどうか、ということが大きな違いであると言えます。

その他の療法については下記に記します。

厚生労働省HP
「柔道整復師等の施術にかかる療養費の取扱いについて」
より引用

柔道整復師の施術を受けられる方へ

保険を使えるのはどんなとき?
 整骨院や接骨院で骨折、脱臼、打撲及び捻挫(いわゆる肉ばなれを含む。)の施術を受けた場合に保険の対象になります。なお、骨折及び脱臼については、緊急の場合を除き、あらかじめ医師の同意を得ることが必要です。

主に以下の症状に対して治療を行います。
1.骨折(こっせつ):骨が折れた状態。ヒビが入った場合も含みます。
2.脱臼(だっきゅう):関節がはずれた状態。
3.打撲(だぼく):打ち身の状態。
4.捻挫(ねんざ):関節部分でスジ違いを起こした状態。
5.挫傷(ざしょう):筋肉がスジ違いを起こした状態。

治療をうけるときの注意
単なる肩こり、筋肉疲労などに対する施術は保険の対象になりません。このような症状で施術を受けた場合は、全額自己負担になります。
・療養費は、本来患者が費用の全額を支払った後、自ら保険者へ請求をおこない支給を受ける「償還払い」が原則ですが、柔道整復については、例外的な取扱いとして、患者が自己負担分を柔道整復師に支払い、柔道整復師が患者に代わって残りの費用を保険者に請求する「受領委任」という方法が認められています。このため、多くの整骨院・接骨院等の窓口では、病院・診療所にかかったときと同じように自己負担分のみ支払うことにより、施術を受けることができます。
・柔道整復師が患者の方に代わって保険請求を行うため、施術を受けるときには、必要書類に患者の方のサインをいただくことが必要となります。
・保険医療機関(病院、診療所など)で同じ負傷等の治療中は、施術を受けても保険等の対象になりません。

はり・きゅうの施術を受けられる方へ

保険を使えるのはどんなとき?
 主として神経痛、リウマチ、頸(けい)腕(わん)症候群、五十肩、腰痛症及び頸(けい)椎(つい)捻挫後遺症等の慢性的な疼痛を主症とする疾患の治療を受けたときに保険の対象となります。

治療をうけるときの注意
・治療を受けるにあたって、保険が使えるのは、あらかじめ医師の発行した同意書又は診断書が必要です。詳しくは、はり・きゅう施術所などにお尋ねください。
・ 保険医療機関(病院、診療所など)で同じ対象疾患の治療を受けている間は、はり・きゅう施術を受けても保険の対象にはなりませんので、ご注意ください。

マッサージの施術を受けられる方へ

保険を使えるのはどんなとき?
 筋麻痺や関節拘縮等であって、医療上マッサージを必要とする症例について施術を受けたときに保険の対象となります。

治療をうけるときの注意
・マッサージの施術を受けるにあたって、保険が使えるのは、あらかじめ医師の発行した同意書又は診断書が必要です。詳しくはマッサージ施術所などにお尋ねください。
単に疲労回復や慰安を目的としたものや、疾病予防のためのマッサージなどは保険の対象となりませんので、ご注意ください。
※○○式マッサージ、ソフトマッサージなど前に何か言葉がつくところは国家資格が必要ではありません。

海外でのカイロプラクティック教育や社会での位置づけ

 海外ではカイロプラクティックは約40カ国で法制化され、職業として社会的地位を得ています。
 
 オーストラリアでは4つの総合大学の中にカイロプラクティック学部があり、5年間学びます。入学条件として、高校もしくは大学準備コースで理系基礎科目の単位取得が必要です。卒業後、豪州医療従事者登録機関(AHPRA)からカイロプラクティック開業資格を得ることができます。AHPRAには医師・看護師・歯科医・薬剤師・眼科医・理学療法士・心理学者・カイロプラクター・オステオパス・足病医など14の医療従事者の登録機関が傘下に入っています。

 アメリカの場合、カイロプラクティック発祥の地であるため歴史も長く18の大学があり、入学条件として大学で3年~4年間必要単位を取得した後、3~4年間学びます。かつては全ての大学がカイロプラクティック専門大学でありましたが、今では7つの大学において健康科学関連大学もしくは総合大学の一学部となっています。アメリカは連邦政府の国家資格ではなく州資格として、NBCE(全米カイロプラクティック試験委員会)の試験を含む州のカイロプラクティック資格試験に合格する事で開業資格を得る事ができます。
 
 カナダでは英語圏のトロントに1つ、フランス語圏のモントリオールに1つの計2つの大学があります。トロントの大学は基本的にアメリカの大学と入学条件や大学期間はほとんど同じです。モントリオールでは、理系専門の高校卒業後、5年間の大学教育となります。CCEB(カナダ・カイロプラクティック試験委員会)による試験を含むカイロプラクティック州試験に合格する事で開業資格を得る事ができます。

 こうした多くの国々では、病気を扱う「医療」や「代替医療」という枠組みから、より健康全般を扱う「ヘルスケア」や「統合医療」としての概念でカイロプラクティックが社会に浸透しているようです。現在日本では、免許制度のない医業類似行為としての位置づけです。
 医業類似行為というのはいわば、医師などが行う医療ではないがそれと似たようなことを行ってるという事です。なんとも曖昧な表現ですが、医師を中心とする日本の医療制度で、医師の下に鍼灸や柔道整復など他の医業類似行為従事者が位置するという構図です。