本文へスキップ

福岡市 博多駅前 整体院|眼精疲労・目の疲れの改善で評判のWHO国際基準のカイロプラクティック治療院です。

予約TEL.092-409-5655

[受付時間] 9:00~14:00 / 15:00~20:00
[定休日] 火曜・祝日

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-4-6博多グローリービル3F

福岡市博多駅前の整体院 TOPカイロプラクティックの適応症 > 目の疲れ・眼精疲労

目の疲れ・眼精疲労

目の疲れは全身の疲れにつながります!!

パソコンの普及で眼精疲労の患者さんが増えています

 仕事でパソコンを長時間使う方、家でついついインターネットに夢中になってしまう方など、『目が疲れている』と感じている方が多いのではないでしょうか。
 パソコンのモニターを長時間見ていると、目の「毛様体筋」を緊張させ、まばたきの回数を減らすことから、目に大きな負担をかけてしまい、疲れ目・眼精疲労になります。
 それが進むと、頭痛、肩こり、めまい、吐き気といった症状が発生することも少なくありません。

博多 眼精疲労-疲れ目・眼精疲労の主な症状-
●目の痛み・乾き・充血
まばたきの回数が減り、目の表面が乾くことが原因だと言われています。

●見え方の異常
物がかすんで見えたり、焦点が合わないなど見え方の異常も多い症状の一つです。

●目のかゆみ
目がかゆい、目がしょぼしょぼする、目がゴロゴロする、目を長く開けていられない等の症状もあります。

●肩こり、頭痛など
症状として多いのは、肩こりと頭痛です。
パソコンやデスクワークで同じ姿勢を続けていると目と首筋、肩周辺の筋肉が血管を締めつけ、筋肉が緊張して肩こりや頭痛に繋がります。

症状が進行するとめまいや吐き気を伴う場合があります。

-ブルームカイロプラクティックでは-
眼精疲労の改善には、根本的な解決が必要になります。
ブルームカイロプラクティックでは、背骨や骨盤を矯正し、長時間のパソコン作業による姿勢のくずれを改善し、顔面や首周り、肩や背中の筋肉の緊張を解消します。
そうすることで目への血液循環を促し、同時に自律神経を刺激して体全体のバランスを整えていきます。
また、眼精疲労による頭痛がある場合などは、頭蓋骨の調整も行います。

眼精疲労の症例

40歳 男性 会社員

-問診-
肩こり眼精疲労を訴え来院。
パソコンを使う仕事なので、肩コリがひどい。
また、年のせいか目の乾燥もあり、目が疲れている
昔から視力が悪く、眼科に行っているがドライアイと言われたことはない。
頭痛はひどいほうではないが、肩こりがピークに達すると頭痛になることがある。

-検査-
・首、肩周りの緊張が強い。
・背中が丸く、猫背姿勢
・首が前に突き出てクレーンネックになっている。
・首の可動域が減少している。

-原因-
パソコンの長時間使用などがあり、首・肩の筋肉が異常に緊張していました。
首の筋肉が緊張すると、顔や頭に行く血流が悪くなるため、目に行く血液量も減ってしまいます。
血液量が減ると目の乾燥や疲れを起こしやすくなるため、眼精疲労の原因となります。
今回の患者様もその可能性が考えられました。

-経過-
 施術としては、首・肩周りの緊張を取るため筋肉に対して緩和操作を行い、その後、頚椎を中心に背骨の矯正を行いました。
 また、頭痛もあり、頭蓋骨にも問題が出ていたので頭蓋骨の調整も行いました。
 同様の施術を週に一回の頻度で4回行ったところ、長年の肩こりが解消され、目の疲れも感じなくなりました。
 座っている時の姿勢も良くなったと自覚できており、目の疲れがなくなったので、仕事に集中できるようになったとのことでした。

-コメント-
 カイロプラクティックでは目に対して直接治療できませんが、頚椎や頭蓋骨、首や顔の筋肉などを調整することで、疲れ目・眼精疲労の改善を目指します。
 ブルームカイロプラクティックは博多駅から3分というオフィスが多い場所柄、パソコン使用での目の疲れを訴える患者様が多く来られます。
 眼科に行き、目薬を貰うのも良いかと思いますが、まずは体調を整えバランスの良いカラダ作りをしてみてはいかがでしょうか。


当院で治療を受ける7つのメリットはこちらをご覧ください。